施術の違い|美容外科の評判はしっかり確認してから行こう!
こちらを見ている女性

施術の違い

スカジャンの女性

美容外科とエステサロン、どちらでも美容を目的に行くことに変わりはありませんよね。
他にも脱毛サロンなど、女性が美しさを求めて利用するサロンがあります。こういったサロンへ行くことで、美しくなることができるのは間違いありませんが、これらは何がちがうのでしょうか?

最も大きな違いは医療行為であるかないかでしょう。
美容外科で行われる施術は医療行為です。しかし、エステサロンや脱毛サロンで行われる施術は美容を目的にしている行為です。
ここが大きな違いだと言えるでしょう。
そして、それに伴って料金にも違いがでてきます。
美容外科で行う施術とエステサロンや脱毛サロンで行う似たような施術を比較すると、美容外科の方がやや高額な料金になってしまいます。
とはいえ、施術内容は似ているだけで同じではないので、医療行為である美容外科の施術の方が高額になるのは当然ですよね。

「フォトフェイシャル」という施術があるのはご存知でしょうか。
フォトフェイシャルは、しみやしわなどを光を照射することで消せる施術で、さらにメスも使わないので患者に負担が少ないために女性から人気があるのです。
このフォトフェイシャルは美容外科で受けることができます。エステサロンなんかでは似たような施術で「フラッシュケア」というものがあります。
施術内容は光を照射するという点においては一緒ですが、使用する機械に違いがあります。この違いによって効果においても差が生まれます。

つまり、美容外科での施術と、エステサロンなどで受ける施術には明確な違いがあるのです。